Sweet Home

将来を見越した面積で選ぶ

今は従業員も含めて5人しか居ないし、5人分のスペースが確保できればいいかという考え方で賃貸オフィスを選んでしまう人もいるのではないでしょうか。将来的に会社の規模を拡大していくという考えがないのであれば、そのような賃貸オフィスの選び方も間違いではありません。しかし、将来的には会社の規模を拡大していきたいと考えているのであれば、将来を見越した選び方を行うのが重要です。例えば現時点では従業員が5人だけれど、数年後には10人まで雇っておきたいと思っている場合は10人分のスペースが確保できるような面積の賃貸オフィスを選ぶのが良いでしょう。そうすることによって想定よりも速いスピードで従業員が増えたとしても、急いでオフィス移転を考える必要がなくなります。

セキュリティ対策のしっかりした賃貸オフィスを選ぶ

ビジネスを行う上で注意しなければいけないポイントの1つが情報漏洩の問題です。パソコンをメインに扱っている企業であっても、情報漏洩はパソコン以外の部分で起きてしまうことがあります。例えば空き巣によって機密情報の記された書類が盗まれるケースや金庫に保管しておいた資金が盗まれるケースが考えられます。このような問題を引き起こさないためにも、しっかりとしたセキュリティ対策が取られている賃貸オフィスを選ぶのが良いと考えられます。例えば防犯カメラが設置されている賃貸オフィスや指紋認証機能が搭載された賃貸オフィス、カード認証機能が搭載された賃貸オフィスなどはセキュリティが高いと言えます。また警備員が駐在してくれるオフィスもセキュリティが高いでしょう。

中央区で賃貸オフィスを借りたときに、登記や住所の設定が重要となります。手続きが煩雑なためサポートしてくれる賃貸業者との契約が便利です。