Sweet Home

自宅への出入りに不安を感じないかどうか

安全に暮らすためには、自宅への出入りに不安を感じないことが大切です。そのためには、建物のまわりに死角がないかどうか、しっかり確認しておきましょう。集合住宅の場合、一階が便利なので好んで選ぶ人もいるでしょう。その場合、窓を開けたままにしないなど、細心の注意が欠かせません。もちろん、二階以上に暮らす場合も油断しないことが重要です。足場になるものが近くにあると、そこから部屋に侵入されることもでてくるからです。これらの点は、賃貸住宅探しだけでなく住宅購入時にも心得ておきましょう。

最寄り駅からのルートも確認しよう

通勤や通学に公共交通機関を使う場合は、最寄り駅からのルート確認も欠かせません。まわりの状況をチェックするときは、昼間だけでなく夜間にも行うことが大切です。防犯灯の数、コンビニなど長時間営業している店舗の数なども把握しておくと安心できます。もし、多少遠回りになっても明るい道があるかどうかが大事なポイントです。もちろん、防犯対策は夜間に限ったことではありません。昼間でも安全な道を意識して通ることが重要です。

管理スタッフ常駐の物件を選ぶのも一案

自分の身を守るには、見知らぬ人に後を付けられないことが重要です。帰宅後、すぐに電灯を点けると部屋を特定されるため大変危険です。また、留守だと悟られないためには常に電灯を点けておくなど工夫をしましょう。そのうえで、管理スタッフが常駐する物件を選ぶのも一案です。管理スタッフの仕事は多岐にわたり、不審者のチェックも仕事に含まれるので、安全で快適な生活に役立つことが期待されます。

登別市は目の前に海が広がる自然豊かな町です。登別の賃貸は室蘭本線の幌別駅や登別駅など3駅が利用でき、新千歳空港駅や札幌駅にも行くことができます。